LOOTONE

lootone.exblog.jp

一攫千金の夢

(注意:ネットからの抜粋です。)

調査好きなアメリカ人がこんな調査をしたことがあります。

たしか「となりの億万長者」とかなんとか言う本だったと思います。

「1億円以上の宝くじを当てた人の5年後の資産状況という
調査が行われました。
この調査によれば宝くじをあてて一攫千金の夢を叶えた人たちのうち
5年以内に資産ゼロまたは元の資産状況に戻ってしまった人が95%。」

逆に、
「一度億万長者(自力で稼いだ)になった人で、
その後、事業で失敗しホームレスになった人を追跡調査したデータでは、
その人たちの95%が5年以内にまた億万長者に戻っている。」

結局、そうなんですね。
お金を持つ器のない人が何かの偶然でお金をもったとしても
お金がその人をふさわしいと認めない限りさっさと見限って
逃げてしまうのですね。
[PR]
by lootone | 2009-08-30 09:46 | ・ある出来事と言葉