LOOTONE

lootone.exblog.jp

本当に大切な事

(ネットからの抜粋です↓)



高校三年のときの担任。


あとは卒業式をむかえるばかりというときに、

「今日は君たちが3年間過ごしたこの学校を
掃除したいと思います。

掃除したい人だけ残って掃除してください。」

まあ、当然というかなんというか、面倒くさいので
殆どの奴が帰ってしまった。


「残ったのはこの5人だけですか?

さて、掃除というのは嘘です。

人間はこういうときに本性が出るというのを
知ってもらいたかったのです。」


先生は俺を含めた5人を、学校の近くにある
お好み焼き屋に連れて行ってくれた。

お好み焼きを食べてる先生はどことなく
寂しそうだった・・・

俺は帰った奴を責めるつもりはさらさらないけど、
なんだか「本当に大切な事」というものがわかった
気がした。
[PR]
by lootone | 2012-06-19 12:32 | ・ある出来事と言葉