LOOTONE

lootone.exblog.jp

超 上から目線

(ネットからの抜粋です)

ウチの親戚が某宗教S会員。

それを知った近所の壮年部員が連日のように訪問するようになった。

最初は丁寧にお断りしてたけど、あまりにしつこいので 3つ年上のそれがくると

「おっ!今日も来たか、ご苦労さん! で、今日はどうした?」

と、こちらが超上から目線の励まし対応に変えた。


ムッとしながらもめげないそいつは、仲間とともに来訪

「今日はK明党議員の○さんがご挨拶に。」

「今日は壮年部幹部で有名どこどこ会社社長さんの○さんです。」

とか。


30才以上も年上連中相手に俺は、

 「はいご苦労さん! みんな頑張ってるね。 体には気をつけて風引かないようにね、うん!」

てな感じ。

連れてこられた「お偉いさん」達はまずビックリ。

俺にしどろもどろになって対応のあと、壮年部員を睨みつけつつ帰っていく日々。


そういうのを5回ほどお偉いさんにやったら、こなくなった。
[PR]
by lootone | 2012-10-26 23:22 | ・ある出来事と言葉