LOOTONE

lootone.exblog.jp

「戦争はなぜ犯罪ではないのか」

「戦争はなぜ犯罪ではないのか!?

例外的な国家を除きアメリカを含めあらゆる国家の憲法には、
戦争を肯定する条項が定められている。

かつて、現在では犯罪とされている行為が国家単位で公然と行われていた。

奴隷売買がそうであり、麻薬売買がそうである。

そして、戦争が犯罪ではない現代においては兵器売買が国家産業として
認められているのだ!

麻薬売買そして奴隷売買を、我々は現在は野蛮な営為と認識し
断罪している!

そして一方で生命を奪い、破壊をもたらすものである兵器の売買を
我々は合法としている!!

現代を、野蛮な兵器売買の時代として振り返る時が
いつか来るのではないだろうか!」



「戦争とは、人間が命よりも大事なものを奪い合う行為だ。

人間の命よりも大事なものが国家であるというのならば、
私は国家を笑い、戦争を笑う!」



かわぐちかいじ作 漫画『沈黙の艦隊』より抜粋。
(注・この漫画はフィクションです。)
[PR]
by lootone | 2007-12-21 17:46 | ・日本について