LOOTONE

lootone.exblog.jp

カテゴリ:・ある出来事と言葉( 163 )

「頑張ってる俺は評価されるべき」と思い込んでる成功者が日本には多すぎる・・・

(ネットからの抜粋です)

まぁなんだ
「頑張ってる俺は評価されるべき」と思い込んでる成功者が日本には多すぎるんだよ

あのジダンですら

ジダン
「僕の人生は幸運で彩られていた
 才能に恵まれないものがいる
 才能があっても見出されないものが居る
 世の中には若くして怪我でキャリアを絶たれるものが居る
 僕はプロフットボーラーになることが出来たし、この歳までやってこれた
 全ては僕の努力の結果ではなく、周りの人が支えてくれたおかげだ」

記者
「努力が全てでは無いと?」

ジダン
「だって、フットボーラーを目指す人は、誰だって努力しているだろう?」
[PR]
by lootone | 2013-06-20 09:33 | ・ある出来事と言葉

詩「雀のかあさん 」 金子みすゞ


詩「雀のかあさん 」 金子みすゞ


子供が 子雀 つかまへた。

その子の かあさん 笑つてた。

雀の かあさん それみてた。

お屋根で 鳴かずに それ見てた。
[PR]
by lootone | 2013-06-14 10:26 | ・ある出来事と言葉

バグったっていいじゃないか、人間だもの

(ネットからの抜粋です)


精神医療をやっていると、人間のバグのなかでも一番シビアで訂正不能なものに出会う。

妄想だ。

妄想は、統合失調症や妄想性障害の代表的な症状のひとつだが、統合失調症や妄想性障害のすべての患者さんが、いつでも妄想全開で会話にならないかというと、そうでもない。

むしろ、よほど病気が燃え上がっている時を除けば、コミュニケーションにさほど問題が生じていない人のほうが多いぐらいである。

ところがそういう人も、特定の話題になると急激に思考がねじ曲がったり、分別を失ったり、興奮したりするようになる事がある。

例えば、食事やテレビ番組の話題は穏やかに談笑できるのに、隣近所の話になるや「隣人が監視カメラをつけて監視しているのは間違いない」「私のプライベートを全世界に公開しようとしている」と猜疑心を露わにし、家族や警察が何を説明しても一切耳を貸さなくなるような人がいる。

それどころか、その話題に一度触れてしまうと、あらゆる物事に対する猜疑心が高まり、大声をあげたり、物を投げつけたりするようになって、しばらくの間、分別を失ってしまうようなケースもある。

特に統合失調症の患者さんの場合、言語の流暢さまでバグってしまって、暫くの間、疎通が悪くなってしまうことも珍しく無い。

トリガーになるたった一言で、思考や振る舞いが一気に乱れはじめる――こうした現象を見ていると、ひとつの命令をきっかけに動作不良やフリーズに陥ってしまうコンピュータのバグを連想せずにいられないのだ。

と同時に、バグやフリーズがコンピュータやプログラムのほんの一部のエラーに基づいているのにも似て、妄想性障害や統合失調症によって社会生活が困難になってしまっている人も、脳というハードやOSの大半は正常で、おそらくほんの一部のハードやソフトにエラーが生じているだけなのだろう、とも連想したくなる。

そういえば、私が研修医だった頃、ある精神科医の先輩は繰り返しこう言っていた――幻覚や妄想を呈している患者さんの脳の機能も、全体の殆どは正常に機能していて、エラーを起こしているのはほんの一部に過ぎない。

その事を忘れず、正常に機能している部分への働きかけを忘れないように――。

その通りだと思う。


http://d.hatena.ne.jp/p_shirokuma/20121104/p1
[PR]
by lootone | 2013-06-03 09:07 | ・ある出来事と言葉

天国と地獄

(ネットからの抜粋です)


男は愛犬を連れて長旅に出ていた。

しかし砂漠の真ん中で心臓発作に襲われ、男はそのまま死んでしまった。

再び目覚めたのは暗闇。

そばで愛犬が見つめていた。

男はちゃんと覚えていた。

自分が死んだこと、そして死んだ自分に何日も寄り添ったまま、愛犬が息を引き取ったこと。


犬と一緒に暗闇を歩き出すと、まばゆく輝く光のアーチが現れた。

奥には金銀でできた巨大な城。

門番に尋ねた。

「すみません、ここは何なんですか?このアーチはいったい?」

「ここは天国です。」

「おお、ここが天国!感激だ!!僕は天国に導かれたのか。ところでのどが乾いてしょうがないんですが、水を1杯いただけますか。」

「どうぞ。城の中によく冷えたミネラルウォーターがあります。ごちそうも食べたいだけどうぞ。」

「さすが天国!ありがとうございます。」


犬を連れて入ろうとすると、

「ちょっと待った!ペットはここより中には入れません!!」

「え・・・」

しばらく考えたが、結局男は水をあきらめて犬とともに城を後にした。


再び暗闇を歩いていると、今度は古ぼけてガタガタの木製の門が見えた。

そばで本を読んでる人がいる。

「すみません、水を1杯いただけますか?」

「中に手押しポンプがあるよ。」

「それであのう・・・。犬を連れて入ってもいいでしょうか?」

「いいよ。」

「ありがとう!」

男は水をくみ上げて、犬と一緒に心ゆくまで水を飲んだ。


それから門に引き返した。

「水をどうもありがとう。ところでここは何なんですか?」

「天国だよ。」

「天国?!でもこの近くの光のアーチの城が天国だと・・・。」

「ああ、あれは地獄だよ。」

「地獄が勝手に天国を名乗ってるんですか?怒らなくてもいいんですか?」


「うん、親友を置いていく人間を選別できるからいいんだよ。」
[PR]
by lootone | 2013-05-17 08:49 | ・ある出来事と言葉

世界のいろいろ「変態」

(ネットからの抜粋)

スウェーデンの35歳男性が、スズメバチの巣で自慰行為をした後、スズメバチに全身を刺されて死亡した。

地元紙の報道によると、同国南端の都市イースタッドで13日昼、35歳男性が自身所有の牧場で倒れ、発見後約1時間で亡くなった。

警察の調べによると、遺体の近くにスズメバチの巣があり、巣の中に男性の陰毛が残っていた。

さらに死んだスズメバチの上に男性の精液がかかっていたことから、男性は自分<のペニスを巣に挿入し、自慰行為をしたとみられる。

巣の壁面には男性の両手の指紋も残っていた。

検視の結果、男性は体中に、スズメバチによる146カ所の刺し傷があり、うち54カ所が性器に集中していた。

発見時には体が膨れ上がり、本人と分かる状態ではなかったという。

男性を発見した近所の住民は

「芝生の上にクジラの死体があるのかと思った。首に天使のタトゥーが見えたので、彼だと分かった。 自慰行為で巣を使うなんて、ひどいアイデアだ。」

と話した。




その他の「変態」さんたち↓

・西海市内の小学校に進入し女子トイレで首吊り自殺 死後も女児を見守り続ける。

・元外国人力士。牧場の中で馬とアナルセックスを試みた所、肛門と腸を突き破られて死亡。(アメリカ)

・手持ち削岩機(ドリル)をバイブ代わりにしたらどーよ→使ってみた→死亡。(アメリカの49歳女性建設労働者)

・パンティを身につけ山中で自殺。

・タイのホテルで首とあそこを繋げたロープでオナニー中に誤って死亡したキル・ビルのビル。

・車を運転しながらセックスしたら誤って崖から落ちて死亡したカップル。

・濃霧の高速で中央車線でセックス中に追突事故で死亡したブラジル人カップル。

・「見て欲しい」16歳の少年、WEBカメラに向かい公開マスターベーション。ノンストップで42回 → 死亡。(ブラジル)
[PR]
by lootone | 2013-05-16 05:00 | ・ある出来事と言葉

アフリカでは、毎朝、一頭のライオンが目を覚ます。

(ネットからの抜粋)

アフリカでは、毎朝、一頭のガゼルが目を覚ます。

そのガゼルは、一番速いライオンに走り勝たなければ、殺されることを知っている。

アフリカでは、毎朝、一頭のライオンが目を覚ます。

そのライオンは、一番遅いガゼルよりも速く走らなければ、飢え死にすることを知っている。

ライオンであるかガゼルであるかは問題ではない。

日が昇ったら、走ったほうが身のためだ。


ロジャー・バニスター
[PR]
by lootone | 2013-05-10 09:17 | ・ある出来事と言葉

遺伝する才能、しない才能、微妙なもの

(ネットからの抜粋です↓)

c0146783_5103559.jpg

c0146783_5105219.jpg


現代ビジネス 「賢者の知恵」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35673
[PR]
by lootone | 2013-05-08 05:12 | ・ある出来事と言葉

高い授業料を払って学校にかよって何が身につくんでしょうか?

(ネットからの抜粋)


質問:
「高い授業料を払って学校にかよって何が身につくんでしょうか?」



返事:

授業料は,単に設備や授業のお金であって、君が「何を得られるか」とはまったく関係ないよ。

君がコンビニでセロテープを百円で売ったとする。

客に

「このセロテープで何が出来るんですか?」

と言われても困るよね?

そういうトンチンカンな客には

「自分で考えてください。なにか使いたくて百円払ったんでしょ?」

と答えるのが正しい。

この場合も同じだよ。



岡田斗司夫なう。
http://blog.freeex.jp/
[PR]
by lootone | 2013-04-08 22:15 | ・ある出来事と言葉

世界の指導者を選ぶときがやってきた。あなたなら3人のうち、誰を選ぶ?

(ネットからの抜粋です)


世界の指導者を選ぶときがやってきた。

あなたの一票は、貴重な一票である。

以下は、候補者に関する情報である。



 候補者A:
不正な政治家とつながりがあり、占星術者に助言を求める。
彼は二人の愛人を持っていた。
また、チェインスモーカーで、一日に8〜10杯のマティーニを飲む。


 候補者B:
会社を二度クビになった。
いつも昼まで寝ている。
学生時代には阿片をやっていた前歴がある。
一晩に1クオート(約1リットル)のウィスキーを飲む。


 候補者C:
彼は勲章を受けた戦争の英雄である。
菜食主義者で、タバコは吸わない。
ビールを良く飲むが、これまで浮気をしたことはない。



これらの候補者のうち、あなたは誰を選ぶか?

        ↓ ↓ ↓

























候補者A は、
フランクリン・D・ルーズベルト

候補者B は、
ウィンストン・チャーチル

候補者C は、
アドルフ・ヒットラー
[PR]
by lootone | 2013-04-05 09:53 | ・ある出来事と言葉

宗教に勧誘されたら・・・

(ネットからの抜粋です)


ほろ酔い気分でふらふら駅に向かって歩いてたとき、宗教の勧誘?にあった。

普段ならスルーしてしまうところだけど、気分がよかったのと暇だったので話をした。

「死後の世界は存在すると思うか」

「天国はあるか、地獄はあるか」

などと聞かれ、向こうが好反応を示しそうなことを答えていた。

最後に

「神は存在すると思うか」

と聞かれ、それまでヘラヘラ答えていたのを一転し真面目な顔で存在すると答えた。

宗「では…どこに存在すると思いますか?」

私「それは、すごく身近なところです。あなたのすぐ側にも」

宗「私の、側…ですか?」

私「ええ。今あなたとお話している私が神です」(胸に手を当て天を仰ぐ)

私「今日あなたはとても良い体験をしましたね。これからのあなたの人生が幸福になれるよう、私が導いて…」

宗「すいませんでした!!」(逃げた)

神とか言ってて、どん引きしてんじゃねえぞコノヤロウ。

最初はキラキラしていた彼女の顔がどんどん引きつっていく様がとても愉快だった。
[PR]
by lootone | 2013-04-04 09:34 | ・ある出来事と言葉