LOOTONE

lootone.exblog.jp

詩「最初の質問」 - 長田弘

「最初の質問」 長田弘



今日あなたは空を見上げましたか。

空は遠かったですか、近かったですか。

雲はどんな形をしていましたか。

風はどんなにおいがしましたか。

あなたにとって、いい一日とはどんな一日ですか。

「ありがとう」という言葉を今日口にしましたか。



窓の向こう、道の向こうに、何が見えますか。

雨の滴をいっぱいためたクモの巣を見たことがありますか。

樫の木の下で、あるいは欅の木の下で、立ち止まったことがありますか。

街路樹の木の名前を知っていますか。

樹木を友人だと考えたことがありますか。



この前、川を見つめたのはいつでしたか。

砂の上に座ったのは、草の上に座ったのはいつでしたか。

「美しい」と、あなたがためらわず言えるものは何ですか。

好きな花を七つ、挙げられますか。

あなたにとって、「わたしたち」というのは、だれですか。



夜明け前に鳴き交わす鳥の声を聴いたことがありますか。

ゆっくりと暮れていく西の空に祈ったことがありますか。

何歳のときの自分が好きですか。

上手に年を取ることができると思いますか。

世界という言葉で、まず思い描く風景はどんな風景ですか。



今あなたがいる場所で、耳を澄ますと、何が聞こえますか。

沈黙はどんな音がしますか。

じっと目をつぶる。すると何が見えてきますか。

問いと答えと、今あなたに必要なのはどっちですか。

これだけはしないと、心に決めていることがありますか。



いちばんしたいことは何ですか。

人生の材料は何だと思いますか。

あなたにとって、あるいはあなたの知らない人々にとって、

幸福って何だと思いますか。



時代は言葉をないがしろにしている。

あなたは言葉を信じていますか。



--------------------------------

今日の作品「コンニチワ」(2009年製作 キャンバス・アクリル絵具・油絵具・スプレー缶)
www.lootone.com
c0146783_11204694.jpg
[PR]
# by lootone | 2014-03-06 11:18 | ・ある出来事と言葉

大越冬とは・・・

(ネットからの抜粋)



大越冬(だいえっとう)

野生に生きる動物たちは常に食料を得られるとは限らない。

そのため食料が目の前にある場合は全て平らげるというのが野生動物の間では、生きるための常識となっている。

特に冬になると特に食料が得られなくなる可能性が高くなるため、秋の終わりから冬の始まりにかけて、ほとんどの野生動物は自らの胃を最大で通常時の倍まで拡張させて、目の前の食料を通常時の限界を超えて食べつくし脂肪として自らの体の中にエネルギーを蓄える。

これにより冬の間はほとんど食事をせずに過ごすことが可能となる。

これを野生動物の世界では「大越冬(だいえっとう)」と呼ぶ。

冬にほとんど食事をとらず春を迎えるころには蓄えた脂肪がほとんどエネルギーとして排出され、脂肪はほとんどゼロに近くなり痩せ細った状態になる。

ちなみに人間が脂肪がたくさんついた太った状態から痩せた状態に変わることをダイエットと呼ぶが、それはこの動物たちの習性である「大越冬」に端を発するということは、周知の事実であることは間違いない。

 
 
 
 
 
 
 
うそです。( ̄^ ̄)ゞ


--------------------------------

今日の作品「理想と現実」
(2011年製作 キャンバス・油絵具)
www.lootone.com
c0146783_9191380.jpg
[PR]
# by lootone | 2014-03-04 09:19 | ・ある出来事と言葉

自分より家庭環境が良かった男の存在はストレス

(ネットからの抜粋)


両親の仲が「普通に」良くて、母親が専業主婦だったりして「当然のように」「普通に」毎日手作り料理(ダシまで毎回とっている)を食べてきた男とは深く関わりたくない。

自分が「普通」だと確信してて、頭が固くて、そこから外れる人間を「普通未満」「育ち悪い子」だとすぐ敬遠するから。

すぐ引くから。

「普通に」育ってきた男は、人の評価が減点方式だと思う。

初対面で好感を持っても、相手の色々な面を知るに従って「普通」じゃない面が見えてくるとすぐ引く。

うちの両親は金は持ってたから経済水準で引かれることは無いけど、共働きで家事の水準は低くて夫婦仲も悪かったから、実家の話は基本的にしたくない。

でも「普通」の男は実家の話をしたくない人の気持ちが分からないから、ぐいぐい聞いてくる。

で、「母親が弁当に冷凍食品使ってた」くらいの話ですぐ引く。

私が自炊面倒くさい日にレトルトカレーで済ました話でも引く。

残業後に一人分を用意するのがめちゃくちゃしんどいことがわからんか?

わからんよね、あなたは実家暮らしだもんね。

専業主婦の母親レベルの家事を、一人暮らしの会社員の女が「当たり前に」出来ると思ってるとこがムカつく。

母親にやってもらってるお前は全然出来ないくせに。

死ねばいいのに。

私が夜に洗濯する話でも引く。

専業主婦やパートなら朝洗濯できるだろうけど、会社員が朝洗濯するには毎日5時起きしなきゃいけないんだけど?

お前に出来んの?

自分は実家暮らしで専業の母親にレベルの高い家事をやってもらって「働くだけ」で生きていけてるくせに、「働いた上に家事」の人の家事レベルをなぜ見下せるんだろう。

どうしてたまたま自分が恵まれた家庭環境に生まれただけで、両親の仲が悪くて両親共に多忙で冷凍食品多めの弁当食べてきた私を見下せるんだろう。

育ちのいい女の子にはそういうものを感じないけど、育ちのいい男には本当に「隙あらば見下す」的な嫌なところがあると思う。

「育ちがいいくせに自分を普通レベルだと思ってる」男とは本当に相性が悪い。

あいつらは「家に不満が無いこと」を「普通」だと思ってる。

いやそれ普通じゃないから。

恵まれてるから。

「不得意な科目が一つも無い人」は優秀でしょう?

「残念なパーツが一つも無い人」は美形でしょう?

難が無いってことは恵まれてるってことで、普通ではない。

育ちの良い男は人を見下すし、無自覚に不快な質問をする。

しかもそれが短所であることをわかってないから本当に鬱陶しい。

職場に多いけど本当に関わりたくない。
[PR]
# by lootone | 2014-03-02 12:58

コロンブスって、本当は悪い人だった・・・汗。

[コロンブスの悪行]


コロンブスの軍勢はやりたい放題の大虐殺を続けた。

コロンブスが快復するまでに、5万人以上のインディアンの死が報告されている。

やがて完全復帰したコロンブスの最初の仕事は、彼の軍勢に対し、略奪を組織化することだった。


1495年3月、コロンブスは数百人の装甲兵と騎兵隊、そして訓練された軍用犬からなる一大軍団を組織した。

再び殺戮の船旅に出たコロンブスは、スペイン人の持ち込んだ病いに倒れ、非武装だったインディアンの村々を徹底的に攻撃し、数千人単位の虐殺を指揮した。


コロンブスの襲撃戦略は、以後10年間、スペイン人が繰り返した殺戮モデルとなった。

スペイン軍は面白半分に彼らを殺す楽しみを決してやめなかった。

1492年の「新大陸」へのコロンブスの上陸時に約800万人いたインディアンの人口は、 1496年の末までに、その3分の1までに減った。さらに1496年以降、死亡率は倍加していった。

量的にもスケール的にも、コロンブスは、エルナン・コルテスやフランシスコ・ピサロに並ぶ、 虐殺目的で戦争を楽しんだ最も悪名高いコンキスタドール、征服者の一人。

http://ja.wikipedia.org/wiki/クリストファー・コロンブス



--------------------------------

今日の作品「ちょっと休憩」
(2004年製作 キャンバス・アクリル絵具・ポスカ)
www.lootone.com
c0146783_8553424.jpg
[PR]
# by lootone | 2014-02-28 08:49 | ・怖かった話

コンビニで空気の読めないオヤジ

(ネットからの抜粋)


コンビニで空気の読めない親父っているよな。

こないだもこんな出来事があったよ。

おれ「年齢確認のため、ボタンを押してください 」

親父「ハァ?未成年に見えるのかよ?」

おれ「明らかに未成年に見える場合には、年齢を確認できる身分証を提示してもらってます」

親父「だ・ か・ら、おれが未成年じゃないのは明らかだろう?」

おれ「当店・当チェーンでは販売時にボタン押していただいた方に販売しています」

親父「俺の年齢なんて明らかだろう。お前が押せよ」

おれ「もし嫌でしたら外に自販機もありますから 」

親父「タスポなんか持ってねぇよ」 ブチッ

おれ 「だったらこのボタン押せよクソ親父!」

親父「客に向かって何だその態度は!?店長を呼べ!!」

店長「お客様、どうなさいましたか?」

親父「店長?ちょっと若すぎるんじゃないか?」

おれ「若いけど店長だよ。店長すんません、クソ親父がネチネチしつこくて」

親父「なんだその態度は!店 長さん、いつもこの愚息が世話になっております」

店長「は?」

親父「なにか迷惑をかけてないでしょうか」
おれ「お前、が、 今、迷惑をかけているんだよ」

親父「お前が年齢が明らかな客に対しても年齢確認するからだろうが!!」

おれ「お前だけ特別扱い出来るか馬鹿野郎ッ!おとなしくボタン押せば済んだ話だろうが!」

親父「誰のおかけでここまで大きくなったt(r y」

店長「ちょっと裏でやってくれないか?」



--------------------------------

今日の作品「招き一つ目猫」
(2013年製作 デザイン)
www.lootone.com
c0146783_9204356.jpg
[PR]
# by lootone | 2014-02-26 09:18 | ・ある出来事と言葉

デーブ・スペクターに会いたい

「憧れの人であるデーブ・スペクターに会いたい」という、19歳男子の夢を叶えるという企画があった。

高校球児だった頃、大事な試合にチャンスを迎え、ラストバッターとなったにも関わらず、打てずに負けてしまったことに落ち込み、ひきこもりがちになったとのこと。

そこでテレビをつけたら、デーブ・スペクターがダジャレを言っていて、それでようやく笑えるようになった。

その言葉は「案ずるより横山やすし」。

デーブの、どれだけウケなくてもダジャレを言い続けるチャレンジ精神をリスペクトし、それ以降デーブのスクラップまでつくるようになったこと。

有名人の何気ないテレビの一言で、人生の絶望から救い出された。

どう見ても美談である。

美談なんだが、その対象がデーブであり、その言葉が「案ずるより横山やすし」という点から、とにかく画がおかしなことになっている。

その男子のアパートにデーブスペクターがたずねてくると分かると、その男子は部屋の掃除をし、ゴミを見えないところに隠し、スーツに着替え、寿司の出前を取り、歯を磨き、目を潤ませる。

デーブはデーブで、尊敬されることに慣れていないのか、最後までドッキリではないかと半信半疑。

男子にせがまれてダジャレを言うと、男子は感動のあまり泣き出してしまい、それを見てさらに困惑する。



「デーブ・スペクターに号泣する日 」より抜粋


--------------------------------

今日の作品「マリリン・モンロー」
(2012年製作 アクリル絵具作品10枚をコラージュ)
www.lootone.com
c0146783_1145922.jpg
[PR]
# by lootone | 2014-02-25 11:46 | ・ある出来事と言葉

あの頃、そんな「はした金」のことなんかどうだってよかった。

クレヨンしんちゃんやドラえもんが始まった頃、しんちゃんの家やのび太くんの家はどちらかというと「中の下」ぐらいだったなぁ・・。
今では・・・確実に「上の下」ぐらいになってしまった・・・。

(ネットからの抜粋)

僕は1985年に開かれた高校のクラス会のことをよく覚えています。

最初から最後まで株と不動産の話だけで終わりました。

僕はどちらとも無縁だったので、まったく級友たちの談笑の輪に入ることができず絶望的な気分になったのを覚えています。

そのときも誰も「年金の話」はしませんでした。

そんな「はした金」のことなんかどうだってよかったのです。


--------------------------------

今日の作品「少女」(2009年製作 キャンバス・アクリル絵具)
www.lootone.com
c0146783_17443918.jpg
[PR]
# by lootone | 2014-02-24 17:37 | ・日本について

外国人には理解できない弱さから生まれる強さ


私が日本に抱いていたイメージは、

武士道、サムライ、強さ、礼儀、

そして無敵の男が持つ一分の隙もない精神力、

そんなものばかりだった。

ところが日本に来た私は失望した。

確かに深い尊敬の心を感じたが、それは強さや精神力ではなく、

むしろ弱さから生まれるものだったからだ。

尊敬の心が感じられても、

それは他人の人生を邪魔したくないと怖がっているからだったり、

他人の意見を聞きたくないからだったりする。

もう少し自分を出し、エネルギーを出しきって生きれば、

どんなに幸せになれるだろうかと思う。

                       ヒクソン・グレイシー
[PR]
# by lootone | 2013-12-31 07:09 | ・日本について

平和を望むなら、やり返せ。

(ネットからの抜粋です↓)

もし平和を望むなら、攻撃や搾取に対してはやり返さなくてはならない。

自分だけが耐えればいいと、反撃しなかったらどうなるか。

そしたら更にやられるだけ。

なぜなら加害者側にとって何のリスクも無いからだ。

リスク無しに利益を得られるなら繰り返しやるのが賢い。

じゃあ反撃をせずに逃げたらどうだろう?

やられた自分はそれで終わりだからいいかもしれない。

だが残った人達はどうなる?

この場合も加害者にとってリスクは無いわけで、他の人を新しいターゲットにするだけだ。

そしてまた被害者が生まれる。

その環境は何も変わらない。


逆にキッチリとやり返したらどうなるか。

こうすると加害者にも反撃されるというリスクが生じる。

そうすれば攻撃するというのが割にあわない行為となり、攻撃を躊躇うようになるだろう。

そうすればそこには平和が生まれる。

新しい被害者が出ることもない。

仮に出たとしても長くは続かない。

長い目で見ればその環境は平和だ。


http://honeshabri.hatenablog.com/entry/counter-attack
[PR]
# by lootone | 2013-11-28 08:33 | ・日本について

山本太郎の今回の行為の何がどうまずいのか、そして何にみんなが怒っているのか

(ネットからの抜粋)


山本太郎の今回の行為の何がどうまずいのか、そして何にみんなが怒っているのか、説明しましょう。



1)園遊会のマナー違反で大変失礼ということ。

本人は「園遊会で手紙を渡すことは禁止されていない」と言い訳にもならないことを逆ギレ気味に言っていましたが、本来園遊会では天皇陛下から話しかけられないかぎり、こちらから呼び止めるということすら失礼にあたり、ましてや手紙を手渡すなど極めて無礼な行為とされます。

本人は「禁止されていない」と言い張っていますが、禁止されていないというよりも「言うまでもないマナーだから言ってない」だけで、知らない方が非常識なのです。

パーティーの案内でいちいち「口を開けて大きくクチャクチャ音をたてて食べてはいけません」とか「パンツ一丁でうろうろしないでください」とか言われませんよね。

それが当たり前なんですから。

逆にそんなことを言われたら、「それくらいわかってるわい」と出席者は怒りますよ。

だから事前にあれこれ言うのも失礼だろうと、呼んだ方も遠慮してあまり言わないんです。

それが普通のお付き合いというものです。

パーティーの場でのマナーを、出席者として事前に知っておかなければいけない、というのは社会人としての最低限の常識です。

今回の「天皇陛下を呼び止めて手紙を渡してはいけない」と言われてないからやった、という山本太郎の発言は、「パンツ一丁は禁止されてないからそうした」と言っているのと同じ。

だから「失礼だ」とみんな怒ってるんですね。



2)法律違反の疑いの強い行為である。

請願法という法律に、「天皇陛下にお願いするときには、直接訴えず、内閣を通しなさい」という規定があります。

今回の行為はそれに違反するわけです。山本太郎は国会議員です。

国会議員というのは法律を作る人間です。

その立場の人間がみんなが見ている場で法律を犯す。

これはいかにもマズイ。

「知らなかった」と本人はいいますが、仮にも法律を作るプロである国会議員が、法律について知らなかったというのは、自分で「私は国会議員の資格と能力に欠けてます」と宣言しているのと同じ。

だからみんな議員失格だ!処分だ!と怒っているんです。

請願法に罰則規定は無いので、「逮捕」などはされませんが、法律を作る側の人間として何らかの責任を取れという声は出てくるでしょう。

犯罪を取り締まるプロの警察官が、みんなが見ている前で万引きしたらどうなりますか。

そして「万引きが悪いなんて知らなかった」と言い訳したら許されますか。

もちろん、万引きした商品の代金は弁償し、刑罰として罰金を払うでしょう。

そしてその上で、警察官としてあるまじき行為について、懲戒免職などの処分が当然なされますよね。それと同じことです。



3)あきらかに天皇陛下の政治利用である。

本人は「天皇陛下の政治利用にはあたらない」と言っていますが、ドラえもんのジャイアンが、「とったんじゃない。永久に借りているだけだ」と言い訳しているのと同じレベルです。

言い訳にもなっていません。

「オレは何と言われてもかまわない」とヒロイズムに酔った発言をしていますが、見苦しいのでお止めになった方がよいと思います。

・国会議員という身分だからこそ出席を許された園遊会で、

・国会内でも意見が分かれる原発の問題に関して、

・政治的に中立であるべき「日本国の象徴」である天皇陛下を巻き込もうとした

・そしてその問題行為が注目されると、マスコミの前で持論を展開した

これが政治利用でなければ、何なのでしょうか。



4)民主主義に対するテロ行為に等しい。

「それは言い過ぎちゃう」と思う方もあるかもしれませんが、これくらいヤバイ行為なんです。

だから誰も今までやらなかったんです。

というのも、現在の天皇陛下は、憲法で「日本国および日本国民統合の象徴」ということになっており、一切の政治的な役割を果たされていません。

これは戦前の軍部が、「天皇陛下」の名のもとに権力を握り、国を動かして戦争を始め、日本を滅亡寸前まで追いやってしまったという、過去の反省から定められたしくみです。

天皇陛下を政論に巻き込むことで、天皇が実際の政治に介入する前例を作ってしまったら、いつの日かまた軍部のような集団が、日本を破滅させることになるかもしれない。

だから天皇陛下と政治は完全に切り離しておこうという、戦後日本の民主政治を支えてきた根っこの部分を否定する行為なのです。

それを国会議員がやってしまったのです。

本人は「福島の人たちのために」良かれと思ってやったのでしょう。

でも、戦前の軍人たちだって、「国のために」正しいことだと思ってやってました。

その結果がどうなったのか、皆さん知っていると思います。

だから天皇陛下を政治に巻き込むような一切の行動は、とってはいけないのです。

戦争の悲劇を繰り返さないために。

今回の山本太郎の行動は、「天皇陛下を政治に巻き込んで、自分たちの主張を通せば日本が良くなる」と信じて二・二六事件を起こした軍人たちと全く同じ考えから出たものです。

「正しい目的のためならあらゆる手段が正当化される」というのはテロリストと同じです。

民主主義国家の政治家に許されない考えです。

そんな山本太郎を、これまで戦争を否定してきた左翼的な人たちが熱烈に支持している、という構図はなんとも皮肉です。

ましてや、「山本太郎を辞職に追い込むとテロが起こるだろう」などと脅しているツイッターのつぶやきもありますが、それこそ戦前の軍部や右翼が政治家を脅し、実際に暗殺して黙らせていったやり口ではないですか。

自分たちが最も忌み嫌っている日本のかつての軍部や右翼と全く同じことをしている恥ずかしさに気づいて欲しいものです。



5)実際に何度も福島を訪れている天皇陛下に失礼だ。

「福島の労働者と子供のことを知ってほしい」と手紙を渡した、というように山本太郎は言っています。

これは「自分はよく知っているけど、天皇陛下は知らないだろう」と面と向かってバカにしているのも同然の失礼なことです。

彼は先日、伊豆大島の映像で、「やっぱり現場に来なあかんな」と言っていました。

そんな彼は、福島県に行ったことがあるのでしょうか?少なくとも私は聞いたことがありません。

逆に、地震が起きた時には、家族ともども関東地方から逃げ出し、今でも「ベクレてる」などと言って東日本の食品すら口にしようとしない山本太郎が、被災地の何を知っているのか。

私には疑問です。

一方天皇陛下は、皇后陛下と共に、何度も被災地を訪れ、被災された方々と膝をつき合わせてお話をされています。

東日本大震災が発生し、放射能の問題が出た時も、皇太子殿下や秋篠宮殿下のご一家を避難させる一方で、ご自身は皇后陛下とともに、東京に残られました。

両陛下の方が、「現場に来」ているのです。

その天皇陛下に対して、地震直後に一目散に逃げ出した山本太郎が「福島の労働者と子供のことを知ってほしい」というのは、天皇陛下とか国会議員とかいう立場を全部抜きにしても、失礼な行為でしょう。

だから「山本太郎が陛下に何を言ってるんだ」と怒っている人がいるんです。



6)皇室に対する敬意が全く欠けた行為であること。

かつて「現人神(あらひとがみ)」として、人間でありながら神様とされてきた時代とはちがいます。

日本は民主主義国家です。

しかし、日本国民の中には、今もなお皇室に対して敬意を払う人がたくさんいます。

そういう人たちにとって、園遊会のマナーを無視し、片手でポンと渡すという、失礼極まりない方法で手紙を渡した、という行為そのものが許せないものとして映るでしょう。

入社一ヶ月のサラリーマンですら、「名刺やモノを渡す時には両手で」と叩きこまれます。

社会人一年生ですら絶対にやらないことを、よりにもよって天皇陛下を相手にやらかした。

「良識の府」と呼ばれる参議院に名前を連ねるものが「良識」と礼儀に欠いた行為をしたのです。

だから怒っている人もいます。

ということで、これらの理由で山本太郎は失礼であると叩かれ、国会議員としての資格が無い、辞職しろと言われているのです。




長い話になりましたが、おわかりいただけたでしょうか。
[PR]
# by lootone | 2013-11-03 02:43 | ・日本について