LOOTONE

lootone.exblog.jp

(告知)銀座で個展をやります。

銀座でギャラリーの企画で個展をやることになりました。
c0146783_1451139.jpg

初日にはオープニング・パーティーがあるそうですが・・
僕は何をすれば・・・いいのか・・・全く分かりません・汗。

グラフィティ・ライターとしては、本名をさらすことには、
かなり抵抗がありましたが自ら枠をとりはらい、
次に進むべく、本名を出しました。



ガレリア・グラフィカ 企画展

LOOTone
笠間史士展

2009年 1月19日(月)ー1月 31日(土)


*初日、17 時よりオープニング・パーティーを開きます。


開廊時間:11:00 ~ 19:00 (最終日17:00まで)
休廊日:日曜
会場:galleria grafica bis
〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-4 銀座S2ビル1階
TEL 03-5550-1335 FAX 03-5550-1336
info@galleriagrafica.com
http://www.galleriagrafica.com
http://www.gg-bis.com


展覧会概要

<LOOTone>とはグラフィティ・アーチスト笠間史士の
ライター・ネームであり、そのまま個展タイトルとした。
グラフィティあるいはストリート・アートから出発したアーチストには、
キース・へリング、ジャン・ミシェル・バスキア、そして活躍中の
バンスキーなどがいる。
現代美術の世界では、グラフィティとファイン・アートの境界は
限りなく近く、相互に越境しているともいえよう。
この個展はグラフィティ・アーチスト<LOOTone>の
ファイン・アートへの越境の試みである。
しかし、グラフィティのもつ毒の部分は十分に持ち続けている。
その矯められた角から、現代美術の発するメッセージとはなにか、
という命題をつきつけられるようだ。
[PR]
by lootone | 2009-01-13 01:45 | ・作品